Weekly status 016

2

Week 16 on 2019 (2019/4/5)

金曜日
2年半ぶりの胃カメラ。前回からだいぶ時間が経ってしまったが、結果は問題なかった。とは言っても軽い逆流性食道炎の症状はずっとある。
自慢じゃないけど、胃カメラは得意だ。看護師さんに「お上手ですね♡」と言われたことがある。胃カメラがお上手なことを喜んでいいのかどうかわからないけど、言われてうれしかった(^^)

土曜日
ゆるキャラなんていらない!と思っている。
地元茨城のハッスル黄門が引退してねば〜る君が後を継ぐ、というどうでもいいニュースが日経に載っていた。ほんとどうでもいい。どうしてゆるキャラが必要なんだ!
今週も冬物の服を捨てた!断捨離。9割の服を捨てたので、来年の冬の服は買わなくちゃないぞ。でもそうやって生まれ変わる。
近所にケーキ屋発見。気付かずに車で通り過ぎちゃうような場所にある。こんなところにケーキ屋があったなんて驚き。お店というより、ほぼ民家。靴を脱いでスリッパを履いてお店に入る(笑)。しかしこのお店、ホールケーキの予約は2ヶ月先までいっぱいだという。
夕食はチャーハンに焼き肉をのせて「焼き肉チャーハン」を作った。

日曜日
花見の下見をする。まだ一分程度しか咲いていなかったが、人は多かった。この時期は桜はまだ咲いていなくても花見をしたい人がいる。早く春になってほしいんだろう。
土曜日と日曜日は人が大勢いる場所には出かけない。土日は人がいないところへ行くか、家にいる。そうすると月曜日が待ち遠しくなる。早く家を出たくなる。

月曜日
ついに新元号「令和」が発表された。発表の瞬間は、温泉でまったりしながらテレビを見ていた。元号をやめて西暦だけでいいんじゃないの、という意見もあるけど、今日のイベントで日本が一つになれることを考えると、元号の切替も悪くない。5月1日から心機一転、と切り替えることができる。
あと1ヶ月で30年続いた平成が終わる。平成はまさにバブル後の失われた10年(20年)だったわけだけど、私にとっていろいろあった30年だった。社会人になり仕事を始めたのが平成元年。フリーになったのが平成16年。個人事業主として現在に至る。数えたこともなかったけど、会社員の時間とフリーの時間がほぼ同じだ。
子ども時代の昭和、社会人の平成、そして「令和」はどんな時代になるのだろう?

火曜日
社交ダンスなどを教えるダンススタジオの撮影。今年1月にオープンしたばかりのきれいな教室。1月にも写真は撮っているけど、そのときはまだものがなくて殺風景だったので、撮り直すことになった。それにしても、先生はスタイルがいい。顔もいい。女性の先生は◯◯歳でその細さ!そのスタイル!! スタジオはガラス張りなので、どうしても俺と先生が並んだところを見ることになってしまう。はー、どうしようもないね。

水曜日
友達からお誘いの電話。ゴールデンウィークに水辺へ行こう!と。できれば、もぐってみよう!と。この友達は素潜りをして、魚とか貝とかウニとか採れちゃうのだ。ワイルドだ。俺は潜らないけど、陸にいて何かを焼きながら飲んでいればいいのだ。

木曜日
快晴。
ドローンを使ってコンビニエンスストアの外観を撮影した。天気は快晴。少し風は強かったけど問題なかった。
屋根の上には人が乗った。エキストラの人も集まってくれた。風船も準備した。
エキストラの人は当然素人。しかも、従業員の家族。でもそれが良かった。みんな楽しそうで、やらされている感がなく、楽しげな雰囲気の写真が撮れた。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。