Weekly status 014

4

Week 14 on 2019 (2019/03/22)

金曜日
花粉がひどい。
ランチはパスタ。アーリオ・オーリオ。アーリオはニンニク、オーリオは油、つまりオリーブオイル。ニンニクとオイルのパスタ。ペペロンチーノに似たパスタだけど、ペペロンチーノには唐辛子が入る。野菜たっぷりでうまかった。

東野圭吾「祈りの幕が下りる時」を読んだ。東野圭吾の本にしては落ち着いた展開の内容だ。東野圭吾の本はエンターテインメントだと思っている。テレビのチャンネルで例えるとフジテレビ。軽いので読みやすい。
ちょっと前、映画「マスカレード・ホテル」が公開されているころ、両国で大相撲を見ていた。隣の席の女性が取り組みの合間に本を読んでいた(つまり、それほど相撲には興味ないのかな)。何を読んでるのか気になって見てみると、東野圭吾の「マスカレード・ホテル」だった。その本の残りは紙の厚さで1mmくらいだった。クライマックスだ。謎が解き明かされて一番おもしろいところだ。「今、ホテルの部屋のシーンあたりですか?びっくりしますよね?」と話しかけようと思ったと、家に帰って娘に言った。「キモい」と言われた。

土曜日
新しいクレジットカードを作ったのでサインをかっこよくしたいと思った。
そして今朝、1時間くらいでサインを完成させた。漢字のサイン。

夜はパスタを作った。具いっぱいのペペロンチーノ。昨日のアーリオ・オーリオを食べて作りたくなった。600グラムを一気に作ったら、ちょっとのび気味のパスタになってしまった。

映画「祈りの幕が下りる時」を見た。
昨日本を読み終えて今日映画を見る。いつものことだが本の方が描写が細く、想像力もかきたてられる。ストーリーは結構複雑なので映画では文字を多用して説明していた。
阿部寛はかっこいい。

日曜日
快晴、風が吹くと寒い

いくつかのコミュニティーに属するといいと思う。
いやな付き合いはしなくてもいいと思うけれど、ある程度のプレッシャーや仕事以外の付き合いも、ちょっとは必要だと思う。
今日はこれから、あるひとつのコミュニティーの会議。正直めんどうだ。高速に乗って行く途中、サービスエリアのスタバに立ち寄った。サッカーチームの子どもたちがチーム名の入ったベンチコートを着て騒いでいた。チーム、コーチのレベルがわかっちゃうよ。

月曜日
快晴

久しぶりにSくんから電話がある。ちょっと変わった名刺をもう一度印刷する。もうSくんとの仕事は切れたのかなと思っていたので驚いた。

コンビニエンスストアを経営するお客さんのお店がリニューアルオープンするので、チラシを2種類作る。今日は閉店案内チラシの印刷を発注した。今、印刷会社はすごく混んでいる。毎年年度末、印刷会社は忙しいが、今年は例年以上の忙しさのようだ。平成が終わることと関係しているのかな?

火曜日
時間は未来から現在に向かって流れている。例えば旅行の計画を立てると、そこに向かって「今」が動いていく。旅行と言う計画を立てるとそれは必ず実現する。
コンビニでサンドイッチを買う場合、「コンビニに行ってサンドイッチを買おう」という目標を立てて行動した結果、サンドイッチを買う。気がついたらサンドイッチを買っていた、わけではない。夢や目標も同じことだ。ゴールを決めなければどこへ行っていいかわからない。

不要なクレジットカードを退会した。断捨離は気持ちが良い。手元にあるカードをどんどん退会した。しかし、ポイントがちょっとだけたまっていたカードも退会してしまい、ポイントが消えた。勢い良く退会しすぎてしまった。退会するとき電話の声が「ポイントは失効します」と言ってたことを思い出す。

夕方、友達が選挙に立候補すると言う人を連れてやってきた。するとその人は高校の時の同級生だった。お互いすっかりおじさんになっていたので全然気がつかなかった。その同級生(立候補者)は5年前に喉の癌(つんくと同じ)になり手術をして復活し、人生観が変わったようだ。

水曜日
気温が20度になる。4月並みだ。気持ちいい。

いつもお世話になっている先輩の会社に4月から息子が社員として入社する。自分の会社に息子が入ると言うのはどういう気分だろう? うれしいのかうれしくないのか。誇らしいのか誇らしくないのか。やりやすいのかやりづらいのか。

木曜日(春分の日)
曇り→晴れ

NHKの番組 オリンピアという番組を見て、感動する。考えさせられた。
あるチームが、今年の目標をたてた。「(結果は)自分で取りにいけ」
誰かが教えてくれるのを待っているのではなく、自分で聞きに行け。
結果がでないことに、俺は本気じゃない、ような態度をとってかっこつけていてはだめだ。気持ちを素直に表現しろ。
人の目を意識しすぎて動けなくなっていないか。
「今、どうしてそれをやっている?」この質問にすぐに答えられるか。

ついに、イチロー引退か。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。